[講師養成]修了生向け:スリング講習会のお知らせ

05.22


ベビーヨガおよび赤ちゃんの抱き方講座の修了生向けの講習会となります

BY1472

お待たせいたしました。 これまで修了生からのご要望を多数頂いておりました「スリング講習会」の開催が決定いたしました。以下のとおり、講習会を開催いたしますのでよろしくお願いいたします。 本講座を修了後、子育てを楽しむ会でお母さんたちの手作りで、ひとつひとつ愛情こめて丁寧につくられたスリングを販売取り扱いすることが認められます。 抱っこ紐は、元来「子守帯(こもりおび)」と呼ばれ、赤ちゃんを外の世界の危険から守るものとして受け継がれてきました。便利さやお母さんへの負担を軽減するだけでなく、赤ちゃんを守りたいという気持ちをこめて、ひとつひとつ丁寧に作られたこだわりのスリングを使うことの意味… スリングの正しい使い方を知って、安全で適切に、且つ、あたたかな気持ちで赤ちゃんを包み込んであげられるようにとの願いをこめて、この講座をスタートします。 弊社として、今後、スリングの販売を推進していきたいわけではありません。 赤ちゃんを「抱く」ということの意味を、もう一度考えなおしていかれることを願っています。 どうぞよろしくお願いいたします。

[日時]

6月20日(土)10:00〜15:00/子育てを楽しむ会サロン 7月26日(日)10:00〜15:00/お台場本社

[定員]

各講座 6名

[受講料]

5,000円 ※事前振込制

[お申込み]

6月京都 http://baby-yoga.shop-pro.jp/?pid=90096988 7月東京 http://baby-yoga.shop-pro.jp/?pid=90097444

[講師紹介]

森井

森井美紀先生

昭和50年8月27日生まれ 7歳と2歳の女児の母 ベビーヨガセラピー/RODY YOGA インストラクター/抱っこマイスター/ベビーサイン講師 平成23年より、自宅サロン「 cure」を主宰。三重県伊賀市・名張市を中心に、助産師であるパートナーとともに子育て支援活動などママと赤ちゃんのコミュニケーションやスキンシップの大切さを伝える活動を行っている。 抱き方講座の特別講師である迫きよみ先生に師事し、スリングの使い方だけでなく、抱っこ紐の選び方や子育て支援において必要なサポートについて学んでいる。 子育て支援サロン・保育施設などの他、ミキハウス・近鉄百貨店などでも講座を開講。

[message]

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ